お店について

​足にうれしい優しいお店

もりいずみ靴店.jpg
S__5447690.jpg

春日部駅東口から徒歩2分の100周年を迎えた靴店です。

初代小林善太郎は、日本橋蛎殻町で生まれ育ち、

御徒町で(多分今のアメ横にて)靴職人として経験を積みました。

大正11年10月11日に、森泉ナカに婿入りし、

粕壁新道に手作りの靴店を始めました。

昭和十三年頃、春日部市駅通り(現在のブロンズ通り)に

店を構え、今に至ります。

現在では、ヨネックス、リーカー、レジェロの靴と

 

上質な洋服のセレクトショップです。

 

シューフィッター歴24年の店長がおすすめする、

足に優しい靴の提案をしています。

店内では服と靴とバックのトータルコーディネートができます。

あなただけのオシャレなオンリーワン商品をセレクトいたします。

旅行に出かける際の靴や洋服時はぜひご利用ください。

​どうぞ、お気軽にご来店ください。

S__5447693.jpg
S__5447692.jpg